はじめに

ブログのタイトルについて
「強くなれ!」は私自身が若い時、強くなりたくてがんばってきたことを振り返ってのテーマです。同じような境遇、思いを持つ人たちにも強くなってもらいたいという思いがあります。マイノリティだからと言ってやられっぱなしではいけない。あきらめてはいけない。

負けないために一生懸命勉強し、身体を鍛え自分を高めるのだと私は思っています。先制攻撃のために強くなるのではありません。やられて黙っていてはいられない。そのために「強くなる」ということです。


ふと思いつきでストーリー形式でブログを書いてみることにします。これから語る物語はフィクションです。極めて事実に近いこともありますが、あくまでもフィクションです。どこまで続くかは未定です。ネタがなくなり次第終了いたします。私のチャレンジです。あしからず。

このストーリーは、私の経験を元にしているのは勿論ですが、私の人生の中で強くインスパイアされた事柄がところどころちりばめられています。例えばタイトル。熱中時代は、私が小学校の頃の人気番組です。「僕の先生は~ フィーバー♪」のテーマ曲は当時大ヒットしました。その頃、北野 広大先生(水谷 豊)のような先生が担任だったらいいなと思っていた小学生は少なくなかったはずです。どこまでも純粋に子どもと向かい合う姿、それでいて普段は滑稽な面白いお兄ちゃん。私は「かっこいい大人だな」と憧れた思い出があります。

あらかじめお伝えしますが、この先は熱過ぎて非常に危険になりますので、「ゆるいのが良いなあ・・」とか「熱いのウザイ!」などアクの強いのが苦手な方はこの先ご遠慮ください。そのような方にとって楽しさは感じられないと思います。やるかやられるか、がけっぷち、死ぬか生きるかなど逆境が大好きな人はそれなりに楽しめるかもしれません。
以上の注意事項をご確認の上お読みください。
[PR]
by stagecoach | 2006-12-01 21:43
<< 熱中時代 コーチ編 ブログを始めてみました >>